FC2ブログ
2020/08/27

今度こそ筆まめに…

何年か前に筆まめになろうと思って万年筆を買ったのだが、自分が思ってた太さではなく、
普段は鍵付きのショーケースにはいってるような代物だという事がわかり、筆まめ生活が遠のいていた。
ところが前日、終活を始めた父に記念切手コレクションを頂いた。
昔、集めてたのは知ってたけど、手紙書いてるのみた事がなく、年賀状は年賀ハガキだし、
新婚旅行で使ったとみられる古いスーツケースいっぱいに入ってた封書から切手だけを集めて仕分けしてみたけど、2日かかってしまった。
なんと、一生買わなくていいくらいありそうだ。
図柄が素敵なのは手紙やDMに、可愛くないのは、娘に救援物資を送るときにゆうパックの運賃として使うことにした。
タダで送れると思ったら頻繁に送るようになった。
急に私から手紙が届いてもびっくりしないで欲しい。
ただ筆まめに憧れているだけだから(^-^)。
スポンサーサイト



2020/06/13

息子と煮豚



息子と煮豚を作った。
これで4回目。
お昼ご飯のラーメンに乗せて食べたいらしい。
彼と一緒に作るとなぜか絶品になる。
その後私が一人で作ると、あれっ?普通の料理…。
彼は適当がわからない。キッチリしている。
私はすべてが適当。見習おう…。


2回目までは、文句なしで出来たけど、3回目は、半冷凍の肉をそのまま使ったら、硬くなってしまった。
今回は、一緒に入れるゆで卵がいいようにむけず、そしてうちに来たお客さんに煮豚を鍋で温めてだしたら硬くなり、切ったら崩れるし…。
失敗は成功のもと!
5回目の煮豚につなげよう。
奥が深いね。













2020/06/11

手元用眼鏡を買う



普段はメガネなしで、黒板を見る時とか運転する時だけ掛けるだけで、勉強してなかったせいか、あまり悪くならなかった。
本や新聞も裸眼で読めるので、まだ大丈夫と思ってたけど、ワークショップの細かい作業時にお客さんが、見えないからここだけやって!と言われ、代わりにやっていたけど、ものすごく時間がかかるようになってしまった。
バーナーワークの点打ちも億劫になり、いつのまにか細かい模様をやらなくなっていた。
とうとう開き直って、流行りの眼鏡屋に老眼鏡を買いに行くことにした。
無難なフレームを選んで、これに老眼鏡のレンズは入りますか?と店員に聞いたら、手元用眼鏡ですね?大丈夫ですよと言われた。
他の店員も、手元用眼鏡のお受け取りですね?といった。
老眼鏡は、禁句なのか⁈
すぐ検査をし、均一価格の支払いを済ませ、出来上がりは20分後だった。
細かい作業が楽になった。
帰ってから毎日バーナーの前に座っている。
もっと早く作ればよかった。



















2020/06/07

思いがけない休み



コロナで思いがけない時期に長いお休み。
たまに行く職場は観光地にあるので、おさまるまでしばらく休みになった。
政府が推奨するようなオンラインやリモートで仕事や、買い物、飲み会をしたり、テイクアウトで弁当を配達してもらったり…。
すべてやらなかった。
家で後回しにしてたこと、いつか暇になったらやろうと思ってたことを少しずつやる。
とりあえず、いつものように工房へ行きガラスを吹く。
いつもなら、夏の作品展の事で、頭がいっぱいなのだが、集中して作ることができている。
吹いてない日は、花見やら、どのイベントに出かけようかと、いてもたってもいられなくなるのだが、今年は工房の横の大桜を観て、草取りをしながら雑草の面白い生態系に夢中になる。


身近な幸せに気づかせてくれた今回の休み。
詳しいことはまた後日。
普段の暮らしにもどるまで、めいいっぱい楽しもう。









2020/05/23

苦手なことを克服しよう



苦手なことNo.1は、デジタル機器です。
自分だけが良ければ、仙人のようにアナログで生きていくつもりでしたが、最近アナログか、デジタルかの選択肢もなく、ネットでしか買えません、応募できません、などの辛い現実が私の目の前に立ちはだかっています。
外で働くには、作家を続けていくためには、子育てにも必要になってきた現実に向き合わねばならなくなってしまいました。
たまにやる気になると不具合が発生してアップできない。
この間は勝手にカーソルが動き出し、何が取り憑いているのでは⁈
と、御祓⁈  墓参り⁈  と慌てたり…。
デジタルの達人に愚痴ると、使ってないと、ゴミが溜まって不具合がおきるんだよとサラッといわれ、
たまに使うときは、小ぼうきでちゃんと掃いてますけど⁈
隠れたボタンがあるなんてどこにも書いてない!
カタカナ用語の説明が書いてある本はどこに売ってるのか⁈
そんなこんなで、一つ一つ達人に質問しながらブログとインスタをまめに更新する事を約束し、普通の人に少しでも近づこうと努力しているところです。
インスタは、ハレの日の事、写真を見てもらいたい時、イベントを知ってもらいたい時に。
ブログは、心の中のこと。私のちょっと変わった日常を綴ろうと思っています。
実はいまだにデジタル機器のメリットが、わからず、こんな本を買ってしまいました。


ちょっとわかりました。