FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

第18回葦の森展&葦の森コンサート

fc2blog_20180419224313874.jpg


いよいよ葦の森展が近づいてきました。
今年は豪雨災害からあまりゆとりがなかったので、
久々の紅葉とイベントを楽しみたいと思います。
いつもの池上邸でお待ちしておりまーす。

2018.11.16(金)~18(日)
午前10時 ~ 午後4時

岡山市北区 足守保存地区

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

流グラス

流グラス

注文が入ったのでいろんな色の流グラスを作ってみました。
コンテントヘッダー

初ボランティア

豪雨災害から2ヶ月、9月に入るとすぐ、吹きガラス週間になる予定だった。
だが、気温38度が仕事を遠ざける。
倒れると思うが、吹くべきか悩んでいると、憧れの杉田先生からボランティアの依頼があり、行ってみることにした。
災害のあった真備のボランティアは、素人には敷居が高く、親戚もいない為、行きたい気持ちはあるが行き損ねていた。
初ボランティアは、工作のお手伝い。
画家で木のおもちゃなども作る杉田修一先生のアイデアと工夫は本当に素晴らしい。
私が担当したのは、重たい木の板にペットボトルのキャップを使った発射台を組み立てビスで留めて、発砲スチロールのボールをビヨーンと飛ばしゴールに入れるバスケットボールの木のオモチャ。
子供に自信をつけてもらう為、ゴールにいれるこつを掴もうと、何度もあそんでみるが、全然入らない。
結局、2日で一回しか入らなかった…。
とにかく、子供達は素晴らしい!
見本を見せると大体同じ様なものを作るのだが、ここは、好きな絵を描いても良いよと自由にさせると30分くらいも絵を描くのに費やす子もいれば、ボールを何回もゴールに入れ、周りの大人から歓声と拍手をもらい続けた子もいる。
そして4歳くらいの子が、作りたいというので、親御さんには他の兄弟についてあげて下さいと言ってしまい、かなり不安だったが、小さい子供でも手を添えるくらいで、全部自分でやらせてみると、誰一人途中で投げ出すことなく、完成させることが出来た。
やはり、褒めまくることが、大事だと改めて感じた。
ゴム鉄砲、竹とんぼ、ステンドグラス、糸ノコ、楮をつかった紙漉き…。
本物の素材と道具でつくる面白さ。
木を組んで、カンナをかけて、2日がかりでエヴァンゲリオン新幹線を完成させた子もいたなぁ。
値段は、お高めだったけど、教えるほうも、作るほうも、満足した2日間だった。
初ボランティア楽しかった~!
コンテントヘッダー

現状が明らかに…。

市内の浸水から一週間、雨もおさまり、田んぼの水も引き、いつもの日常がすぐ戻るのかと思っていた。
しかしいつもの7月とはとはちょっと違う。
救急車、消防車のサイレンが鳴り響き、我が家の上空をドクターヘリが、何往復しただろう。
明日からまた学校が始まり日常が戻ると思っていた矢先、教育委員会から二日間学校は休みですとメールが入る。
娘の高校の友達は、被災し、学校にしばらく来られなくなった。
電車通の人も通学の足がなくなった。
電車の代わりに車で動かなくてはいけなくなり、近くの国道は、大渋滞。
支援物資やボランティアは受け入れ体制が整っておらず保留。
コンビニにはおにぎりが無い。
水もない。
美観地区にはお客が来ない。
娘がパレードに出るはずで、楽しみにしていた天領祭りも中止。
清流祭りも中止。
いつもと違う7月。
コンテントヘッダー

平和ボケに喝!その2

次の日はとりあえず行ってしまえばなんとかなると思って、在来線は運休してるので、早朝新幹線の駅まで車を走らせた。
いつもの田舎道が、途中で冠水していたが、スプラッシュマウンテン状態で車を走らせた。
いつもの道は通行止めで、不安の中、駅まで行ったが、新幹線は3時まで動かない。それからも動くかどうかわからないとの答えだった。
学校が開く時間まで待とうと思ったが、嫌な予感がして帰ることにした。
今さっき通って来た道が、通行止め。
仕事に行かなければならない人たちの渋滞。
朝通った田舎道は、海になっていた。
なんとか家についたが、無事に家に帰れるのだろうか?と思ったのは、今回が初めてだった。
帰るなり、娘の部活動の友達の家が浸水したとのメールが入った。
その町ほとんどが浸かってしまった。
私の友達は、去年その町に家を建てたばかりだった…。
娘の後輩は、丸一日助けを待ってようやく救助された。
テレビのアナウンサーの言葉がとても胸に刺さった。
救助は、必ず来ます!
娘も行くはずだった学校に特別措置で救助された。
有難い。
やはり次回は前日入りしておこうと思った。
1日1日を大切に生きていきたい…。
そして今度こそ、災害グッズを用意しよう。
プロフィール

やましたりえ

Author:やましたりえ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。